パッチテストについて

価値ある製品づくりを支える各種パッチテストを定期的に実施!
当社では、化粧品をはじめとする様々な製品の安全性を確保するための各種パッチテストを実施しております。1検体からご依頼可能なシェアHRIPTの他、24時間パッチ試験やコメドパッチ試験などを通し、人体に対する効果・効能、アレルギー反応といった種々のデータを収集しながら、お客様の価値ある製品づくりを支えています。ご検討中のお客様は、お気軽にご連絡ください。

HRIPT実施の流れ

第1回訪問パッチ貼り付け 24時間後
パッチはがし
第2回訪問判定パッチ貼り付け 24時間後
パッチはがし
第3回訪問判定
判定
パッチ貼り付け
24時間後
パッチはがし
第4回訪問判定
判定
パッチ貼り付け
24時間後
パッチはがし
第5回訪問判定
判定
パッチ貼り付け
24時間後
パッチはがし
第6回訪問判定
判定
パッチ貼り付け
24時間後
パッチはがし
第7回訪問判定
判定
パッチ貼り付け
24時間後
パッチはがし
第8回訪問判定
判定
パッチ貼り付け
24時間後
パッチはがし
第9回訪問判定
判定
パッチ貼り付け
24時間後
パッチはがし
第10回訪問判定
判定
パッチ貼り付け
24時間後
パッチはがし
第11回訪問判定
判定
予備訪問
12~24日間の休息期間
第12回訪問パッチ貼り付け 第13回訪問パッチ剥がし判定 第14回訪問判定

・熟練の判定者が本邦基準に基づいて判定を行います。

お問い合わせ方法

パッチ試験についてのご相談はメールフォームにて必要事項のご記入をお願いいたします。担当者よりスケジュールおよびお申し込み期限をご案内し、正式なお見積り書を送付させていただきます。

ご注意事項

・試験実施に必要な検体数がお申し込み期限日までに集まらなかった場合は、試験を延期する場合がございます。あらかじめご了承ください。
・試験受託の際には所定の試験委受託契約書にご署名いただきます。

シェアHRIPT試験の費用について

基本料金 試験費用は1検体あたり300,000円となります。

料金には、試験計画書の作成、試験実施、統計処理、皮フ科医が監修・署名した報告書の作成費用が含まれます。1検体からお申し込みが可能です。

キャンセル料

試験のお申し込みをキャンセルされたい場合、お申し込み締め切り日前までにご連絡をいただければキャンセル料は発生いたしません。
お申し込み締め切り日以降~試験開始日までの期間にキャンセルされる場合には、キャンセル料が発生する場合がございます。キャンセル料は、試験準備の進捗状況によって算出されるため、一定料金ではありません。試験開始日に近いほどキャンセル料は加算されます。キャンセルのご連絡はお早めにお願いいたします。

なお、試験開始後のキャンセルについては、全額ご請求となりますのでご注意ください。

ページトップへ